さびない女

多摩えっこ8月号の人物紹介欄に載せて頂きました。

2014-08-06 14.41.30

2名の紹介がありますが、偶然にもお隣も山田さん。

久々のどアップで乙女?!としてはちょっと恥ずかしい…

2014-08-06 14.44.32

記事のタイトルは「Life  is  Colorful」

まさに、目指すところです。

2014-08-06 14.43.30

私の記事の見出しにはこうあります。

いつまでも錆びない女性でいるために常に変化し続ける」と。

かつて、男前女子に「聖子さんは、錆びない女だね~」とおだてて頂いたことがある。

その一言がずっと私の中でこだまするように、鳴り響いています。

そうあらねば…的な、良い意味でのモチベーションとなって、使命感を抱き続けることができています。

心に響いたその一言に、『ことだま』の力を感じます。

さびない女の代表的なモデルをネットで見ました。

カルメン・デロリフィチェ

カルメン・デロリフィチェ

なんと、82歳の現役!

かつては、ボーグの表紙に度々登場したカリスマモデル。

若かりし頃のカルメン

モノトーンカルメン

外見もさることながら、内面から滲み出るオーラや意志の強さ、かつ、しなやかな精神性が、根底にある『美』を支えてきたのでしょう。

私のことを、錆びない女だと、ことだまを発して下さった方はシャンソン歌手。

病気を克服して、新天地である市ヶ谷のライブハウスで美声を轟かせています。

それこそ、さびない女です。

2014-06-08 18.37.03 2014-06-08 20.14.41