サロンと会社の誕生数秘

今日はあるけみ~さの誕生日です。

6年前の今日、

2014年2月5日にオープンしました。

未開の地、国立で

「資金ゼロ、見込み客ゼロ」のないない尽くしで始め、

あったのは、勢いと根拠のない自信と笑顔だけ。

楽観主義が幸いして、

なんとかなるさ!と

ラッタッタ♪

ラッタッタ♪

と走ってきました。

能天気にやっていた裏にはたくさんの悩みを抱えていたのも事実。

ビジネスの厳しさもたんと味わいました。

サロンをオープンしてすぐに、

予約の電話が鳴って、

毎日どこからとなくお客様がやって来るものだと思っていたら、

大間違い。

これを「経営難」と呼ぶのか・・・

と思い知らされた時期もありました。

資金繰りや更年期障害に悩まされながらも、

なんとかここまでやって来られましたのも、

ひとえに愛ある支えと共に、

応援して下さった皆様のお陰様です。

苦労の何十倍にも匹敵する

喜びや愛を頂きました。

感謝しかありません。

そして昨年の1月29日には法人化し、

(株)サンサウンドとして

スタートすることも出来ました。

これもお陰様です。

サロン業界では、

5年持つサロンは全体の5%

と言われています。

なんとか、その生き残り組5%に入れたことや、

税金対策も含めて、法人化を決意したのですが、

5年やっていると多少は知恵がついてくるものです。

その知恵とは・・・

「数秘術の智慧」です。

はづき虹映先生の元で、最高レベルのライセンスを取得しようと

一念発起したのも法人化を決意した時期と重なりました。

そんな流れから、昨年法人化する際、

会社やサロンにも誕生数秘術が当てはまることに気付いてしまったのです。

人は自らその日を選んで生まれてくる…

人生のシナリオは誕生数秘に秘められているのです。

と言われていますが、

生れる前の記憶は消されて生まれて来ます。

だからこそ、予想外の出来事に一喜一憂出来、

この地球での出来事を感動と共に味わうことが出来るのです。

会社やサロンの誕生日も自ら選ぶ事が出来ます。

それを生きながらにして、出来るのです。

ですので、候補日の中から、

意図的に2019年1月29日を選んだのです。

あるけみ~さの時は、

何となくいい日で選びましたが、

(株)サンサウンドは数秘の智慧を使って選んでいます。

ところで、最近では、インスタグラムに毎日、

誕生日の方へのメッセージを投稿しています。

私の師匠、はづき虹映先生の「365日誕生日全書」を

もとに作成しています。

例えば、あるけみ~さの2月5日はこんな感じ。

誕生日全書を 改めて読んでみると、何だかぴったりくるんですよね。

人と接する仕事が向いています。

・お客様の相談や要望を聴きながら、豊富な知識や巧みな話術で何かを提案したり、勧めたりする仕事で才能が発揮されます。

・保険の外交やツアーコンダクター、美容アドバイザーやスタイリストなど日々変化や刺激が得られる仕事に就くとモチベーションが上がります。

・目標値や制約に縛られることは苦手。お金を稼ぐ実力派ありますが、稼いだお金は自分や人のためにぱっと使ってしまいます。

(はづき虹映 365日誕生日全書より)

本の表紙にも書いてありましたが、

“コワいほど当たる!”

実はお誕生日には4つの数字があります。

〈2014年2月5日の場合〉

・宿命数5→生まれた日

(2ケタの場合は足して単数にする。11はそのまま)

・運命数5→生年月日を全部足した数字

(2ケタの場合は足して単数にする。11・22・33はそのまま)

・使命数7→生まれた月と日

(2ケタの場合は足して単数にする。11はそのまま)

・天命数8→宿命、運命、使命数を全部足して、単数にした数字

つまり、

☛「生まれた日」は「過去生」を象徴し、

自ら選んだ才能や得意分野を表わす第一人格。

☛「生まれた月」は、「未来」を象徴し、

両親から託された人生の指針。

☛「生まれた年」を含む「生年月日」は「現在」を象徴し、

祖先から両親へと受け継がれた「過去」の流れと、

自分から子ども、子孫へと続く「未来」の流れを含めた、

自らの「運命」を表す第二人格。

誕生日全書では、宿命数と使命数を扱っています。

生れた月と日だけで、こんなに分かるなら、

生年月日を含めた4つの数字を紐解くことで、

人生の航海地図を手に入れたも同然!

(株)サンサウンドの4つの数字は

宿命数11

運命数6

使命数3

天命数2

意図的に選んだ会社の誕生日の読み解きは

長くなるので、また今度…

数秘術にご興味ある方、学びたい方はこちらから